春三報告

40代の山口哲です。

先日行われた春三について報告します。今回は初日が中止になったため一日のみ行われました。僕と新入部員の出利葉{いでりは}拓也の4051一艇でレースに臨みました。両名ともスキッパー・クルーとしての初めてのレースでしたが、激しい浸水のため第1レースのみでリタイアした上、そのレースも10艇中9着と振るわず、残念な結果に終わってしまいました。陸に帰ってからその程度でリタイアしたことに対し厳しい叱責をいただき、技術面以外でも改善するべきところがあると深く感じました。来週からの夏連では、今回の反省も生かして悔いのないレースにできるよう頑張ります!

【2016年度新歓情報!】

慶應義塾大学公認ヨットサークル:ラネージュの新歓情報です

本日、4月4日は、

焼肉食べ放題 (18:30湘南台駅小田急改札前に集合) です!!

しかも新入生は500円!

P020964882_480

 

明日はお好み焼き食べ放題、4/28(木)にはローストビーフ食べ放題やっているので是非来てくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.41代井沢です。今年からWeb係になりました。宜しくお願いします

 

 

【団体優勝】【個人賞入賞】芦名杯結果報告

今回は12/12~13に開催された芦名杯の結果報告をしたいと思います。

芦名杯は関東学生ヨットクラブ連盟では3年生の運営、2年生のヘルムスマン、1年生のクルーが中心になってレースを行う次世代の予行演習のようなレースと位置付けられています。

今回ラネージュの現役からはsk.猪俣(2年)/cr.井沢(1年)のコンビがJPN4038の1艇のみで出場しました。

レースは両日とも強風下で決行されました。安定して6~8m/sほどの風が吹き、クルーは常にトラピーズに出るほどの風域でした。

結果としては個人賞3位入賞、団体賞優勝という結果となりました。個人賞はとったものの本人たちは悔しそうな面持ちで表彰式に臨んでいました。彼らなりに思うところがあったのでしょう。

しかしなにはともあれ団体賞受賞は嬉しいものです。これで年内のレースは全て終了しました。来年の春連が今の現役メンバーで出場する最後のレースです。

これからオフ期間に入り、そのあとは寒さの厳しい中で春合宿が始まります。ここから十分に休みを取り、来たるべき時に備えようと思います。

応援のほどよろしくお願い致します!

【団体優勝】秋の連盟レース結果報告

今回は11/14~15に行われた秋の連盟レースの結果を報告したいと思います。

今回のレガッタは強風から微風まで広いレンジの風が吹くコンディションでした。

1日目は1レースの中でもかなりの強弱があるコンディションでした。リーチングのレグにて突然ブローが吹き込み、あわや沈というシチュエーションも多く見られ、上りはブローを拾った艇が大きく前に出るレース展開となりました。

2日目は全体的に微風のコンディションでした。レース開始前に風が東に回り、凪の時間がありました。そこから徐々に風が吹き始めたものの、レースの途中に曇りから晴れに天候が変わり、再び風がなくなりました。これは下位艇にとっては逆転のチャンスとなりました。ブローを掴み逆転をする艇もありました。

レース全体を通して濱田/曾我の3年コンビ(JPN4038)が上位に食い込み、個人賞2位に輝きました。そして、惜敗の秋3から1ヶ月、再びラネージュは団体賞優勝に返り咲きました。

このレースを持って年内の連盟レースは終了しました。次の春連が我々39代にとっては最後のレースとなります。これから寒く、ヨットが辛い季節になりますが、悔いの残らぬよう春連団体優勝に向けて練習をします。

今後とも応援のほどよろしくお願いいたします!

IMG_0882

【団体惜敗】【個人賞優勝】秋の3大学対抗戦

今回は先日行われた秋の3大学対抗戦(10/10~10/11)の結果を報告したいと思います。

今回のレースは葉山新港と江ノ島に別の大会の関係で受け入れをしてもらえなかったため急遽当日海上集合の運びとなりました。

レース1日目は早朝よりどんよりとした雲が相模湾を覆い、曳航にて海上集合を終えた9:30ごろから12時ごろまで無風でレースが開催されませんでした。12時ごろになり、やっとちらほらとブローが見え始め、第1レースが始まりました。

第1レースでは目まぐるしい風の振れにいち早く対応したラネージュのJPN-4038が上レグで他を圧倒、風がないため、2上に入る前にショートコースで打ち切りになり、その後マーク打ち替えなどを経て、微風の中第2レースが始まりました。

第2レースが始まった直後、1上にて天候が急変、強風が吹き込み、クローズで下側に座っていたクルーがトラッピーズに出るようになるほどの風域の変化がありました。

結局このレースにて1日目は終了となり、全艇曳航にて各ホームに着艇しました。

レース2日目はもともと悪天候が予想され、レースの開催が危ぶまれていました。予想は的中し、2日目はカット。結局2レースにてレガッタが終了するということになりました。

結果はラネージュは団体2位、JPN4038が個人部門優勝を果たしました。

2レースしか開催されなかったこともあり、釈然としない結果でもありますが、この結果は謙虚に受け止めるべきだという話が表彰式後のミーティングで出ました。

風の振れに対する対処などの面で皆感じるところがあったようです。

今回は団体優勝を果たすことはできませんでした。同時に目標であった全大会団体賞受賞はこれにて果たされなくなってしまいました。しかし、ここで諦めてしまうのではなく、これをバネにより一層練習に励んでいく所存です。

これからも応援のほどよろしくお願い致します。

ラネージュ夏連団体優勝!

久々の更新になりました。今回は先日9月2日~5日に開催された関東学生ヨットクラブ連盟夏季連盟レースの結果報告です。

今回のレースは例年通り同志社の参加もあり、1日のみでしたが、理科大のヨット部も参加しました。その結果なんとエントリー数28艇という近年の連盟としてはかなり大きなレガッタとなりました。

ラネージュからはJPN4051(sk村瀬・cr山口)、JPN4038(sk曾我・cr猪又)、JPN3831(sk濱田・cr岡田/井沢)、JPN3720(sk早川・cr太田)の4艇が出場しました。

レース1日目は悪天候に見舞われレースがカットとなり、開会式のみでした。

レース2日目は軽風コンディションでのレースとなりました。安定してラネージュが上位を走り、暫定団体1位になりました。

レース3日目は沖合いの低気圧の影響で大きなうねりが押し寄せる中での出艇となりました。出艇時点ではかなりの微風でしたが、レースを重ねるごとに風速が徐々に上がり、最終的には7,8m/sほどの風が吹く状態となりました。ここ最近は風が強く、ラネージュの練習でこの風を多く体験していたおかげか、最終レースでは上位4位以内にラネージュの艇が3艇入るという好成績を出すことができました。

レース4日目は1日を通して微風~軽風のレースとなりました。北~東の風が吹き、風の振れが激しいコンディションでした。上りレグの巧みさが大きな差をつけるようなそんな日であったように思います。この日3レースが回り、今レガッタの全レースが終了しました。

結果としてはJPN4038が個人賞3位に入賞、そして前回の春三に続き団体部門で優勝しました。今回は2位の同志社と10ポイント以上の大差をつけての勝利となりました。

最近強風下でも積極的に出艇するようになり、強風レースに打ち勝つことができたことなどが勝利につながったのではないかと思います。

つぎの秋3も引き続き団体賞を取れるように弛まず練習に励みたいと思います。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

11990542_951057211617847_2301364803848111587_n

夏連の順位表

11937045_950653458324889_3953342252170716348_o

表彰式にて主将、副将の挨拶

11226211_950653311658237_1081052109618036127_o

表彰式にて今回唯一個人賞を勝ち取ったJPN4038の二人の挨拶

春の3大学対抗レース団体賞獲得!!!

先日6月20,21に春の3大学対抗レースにてラネージュは団体賞を獲得しました!

今回のレースは1日目に5レースが行われ、2日目は悪天候のため中止となりました。ラネージュからはJPN4051(村瀬・山口)、JPN4038(曾我・猪又)、JPN3720(早川・竹村)が出艇しました。

1レース目は微風コンディションでコース短縮が行われましたが、2レース目以降は5~8m/sの良好なコンディションが続きました。

ラネージュも全艇比較的上位を安定して走るも、日大ワイルドジャイブのJPN3649が圧倒的な走りで1位をほぼ独占、慶應逗葉の幹部艇JPN3161もそれに続き2位を走り続ける展開となりました。

そんな中ラネージュのJPN4038、JPN3720、逗葉のJPN3902が3位をめぐってしのぎを削りましたが、あと一歩及ばずJPN3902が個人賞3位、JPN4038とJPN3720は同点4位という結果となりました。JPN4051は7位でした。

圧倒的なJPN3649の活躍もあり、日大ワイルドジャイブが団体平均を大幅に下げましたが、僅差でラネージュが平均を下回り、団体賞に輝きました。

個人賞入賞には至れませんでしたが、今回のこの結果はラネージュのチーム全体としての強さの証明になったのではないかと個人的には前向きに受け止めています。

次回の夏の連盟レース以降のレースではラネージュが1~4位を全て取った上で団体を取るというような圧倒的勝利を求めてより一層練習に励んでいきます!ご期待ください!

※写真は携帯で撮ったので画質が良くなく、しかもちょっとピンぼけです汗

【初投稿】2015年度配艇式

39代の早川です。

先日5月10日のラネージュ2015年度の配艇式を行いました!

今年の新歓の次期はいい天気が多く、絶好の試乗会日和が続きました。僕の頃は天気が悪くてカットになる事も多かったので、うらやましい限りです!

さて、今回の配艇式には3人の1年生が参加してくれました。今年の1年生の配艇決めも例によって(いつからかはわからないですが)あみだくじです笑

JPN-4051    sk. 村瀬康彰    cr. 山口哲

11215358_840589059349937_1166190323_o

右が村瀬康彰、現主将です。左は山口哲、通称「てっちゃん」です。てっちゃんは唯一の2年生なので、実質的に次期主将です。

配艇は先日體育會から購入したJPN-4051、連盟では数少ない4000番代の船です。

新艇 + 主将 + 次期主将コンビ、活躍が期待されるところですね。

JPN-4038    sk. 曾我翔吾   cr.  熊懐香葉

11227152_840588982683278_379951251_o

右が曾我翔吾、現会計の3年生です。左が新入生の熊懐香葉、通称「かよちゃん」です。

「くまだき」と読むそうです。変わった名字ですね。かよちゃんは福岡県出身ですが、地元にもあまりいないみたいです。

かよちゃんは初めて試乗会に来てからかなりの頻度で試乗会に参加してくれました。「ヨットがすごく楽しかった」そうです。将来有望ですね。

JPN-3831    sk. 濱田亮    cr. 池田壮

11260838_840589036016606_1539413533_o

左が濱田亮、現安全係の3年生です。右が新入生の池田壮君です。

彼は頭を使うゲームが大好き。麻雀やトランプゲーム、人狼ゲームをやっている時の彼はとにかく熱いです笑

今回の新歓期間で初めて合宿所に泊まったのは彼でした。日曜日に合宿所に泊まるなど、合宿所大好き(?)な雰囲気を早くも出してきています。

スキッパーの濱田も1年生の頃は合宿所が大好きな男でした。そういう意味で相性ぴったりなコンビなのではないでしょうか。

JPN-3720    sk. 早川侑太朗      cr. 岡田渉

IMG_0320

最後に僕の配艇です。右が僕で左が岡田君です。

実は、岡田君と僕とは高校の部活(剣道部)の先輩と後輩の関係です。

腕組みをしているのは剣道部伝統の体育会ポーズという物です笑

厳正なるあみだくじの結果こうなったというのも何かのご縁でしょうか?

新しい先輩後輩関係をヨットの上で築けたらと思います!

ところで

ところで、先ほどからお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、集合写真の左下にいる彼は何者なのでしょうか?彼は橋口君といって何も知らずに配艇式の日に試乗会に初めてやってきた子です。

巻き込むような形で配艇式に参加してもらいました。彼はまだ入部してくれるかはわかりませんが、ぜひ期待したいところです。

Coming Soon

実は今新たに1人入部希望者がいます。。。

顔を見た事は無いのですが、何とFJ、スナイプ、レーザーラジアルの経験者という恐るべき理工の2年生です。。。

Coming Soon …